ホーム >Blog > 歯周ポケットとは何ですか?

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

歯周ポケットとは何ですか?

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。今回のテーマは「歯周ポケットの説明」です。歯周ポケットという言葉は、歯周病関連の説明を聞いた時によく登場します。

「歯周ポケットが深くなっている」、「歯周ポケットに細菌が溜まっている」、こうした表現を耳にすると思いますが、そもそも歯周ポケットとは何なのでしょうか。そこで、ここでは歯周ポケットについての説明をしていきます。

歯周ポケットと歯周病の関係

虫歯では一切登場しないのに歯周病では登場する歯周ポケットという言葉、それは歯周ポケットと歯周病は深く関係しているからで、歯周ポケットは歯周病の始まりと言われています。ではまず、歯周ポケットが何かについて分かりやすく説明していきましょう。

歯周ポケットとは何?

歯と歯肉の境目には溝がありますが、この溝が深くなってしまうとそれを歯周ポケットと呼びます。これは溝が深くと袋状の空間が発生しますが、その時の形状がポケットに似ているためです。

歯周ポケットはどこにある?

箇所は歯と歯肉の境目であり、歯と歯肉の境目ならどこにでも発生する可能性があります。前歯付近でも奥歯付近でも、歯と歯肉の境目の溝が深くなった時点でそこに歯周ポケットが発生します。

歯周ポケットと歯周病の関係は?

歯周ポケットは歯と歯肉の境目に細菌が溜まり、歯肉が炎症を起こすことで発生します。ですから、歯周ポケットが発生することは歯周病が発生したことを意味します。

歯周病の進行と歯周ポケット

歯周病が進行すると歯周ポケットの溝が深くなります。そして、歯周ポケットの溝が深くなると細菌が歯の骨にまで感染しようとします。一方歯の骨は細菌の感染から逃れるため、防御手段として自ら溶け出します。

これが、歯周病が進行すると歯の骨が溶ける理由です。溶けた歯の骨は歯を支えており、歯の骨が溶けることは歯が支えを失うことになります。当然歯はグラついて抜け落ちてしまいますから、歯周病で失うというのはそのためです。

歯周ポケットの発生で起こる問題

歯周ポケットが発生することは歯周病になることを意味しますが、具体的には次のような問題が起こります。

口の中で細菌が増殖する

歯に付着した細菌は歯磨きで除去できますが、歯周ポケットがあるとそこに細菌が溜まってしまいます。歯と歯肉の境目の溝である歯周ポケットは歯磨きでは清掃しづらく、そのため歯周ポケットの中で細菌が増殖してしまいます。

口臭が起こる

歯周ポケットが発生することで細菌が増殖しますし、プラークが溜まれば歯石、さらに膿みも出てきます。これらが歯周ポケットに溜まることで、口臭が起こるようになります。口臭が起こる原因は様々ですが、この時の口臭は特にきつい臭いがするとされています。

冷たいものや熱いものがしみる

いわゆる知覚過敏と呼ばれる症状です。歯周ポケットが発生することでそこに水などが入ると、それが歯の根に触れることになります。歯の根は象牙質が剥き出しになっていますから、こうした冷たさや熱さは刺激になってしみてしまうのです。

…歯周ポケットが発生するとこのような問題が起こりますが、いずれも歯周病の自覚症状の1つとなっています。

歯周ポケットが発生する原因

歯周ポケットが発生する原因の主はプラークですが、他のことが原因になることもあります。

歯ぎしり

歯ぎしりの摩擦によって歯が揺さぶられ、それによって歯と歯肉の境目に溝が発生します。さらに歯にヒビが入った場合、そこからさらに歯周ポケットが広がります。

親知らず

親知らずは一般的に正常な向きが生えることが少なく、横や斜めに向けて生えます。そうすると親知らずの手前の歯に歯周ポケットを作り、それも深い歯周ポケットが発生します。

噛み合わせの悪さ

噛み合わせが悪いと、噛んだ時に特定の歯に大きな力が掛かります。それが歯や歯肉にとって負担となり、ダメージを受けた歯肉が炎症を起こして歯周ポケットを作ります。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、歯周ポケットの説明についてまとめます。

1. 歯周ポケットと歯周病の関係 :歯周ポケットは歯周病の始まりと言われている
2. 歯周病の進行と歯周ポケット :歯周病が進行すると歯周ポケットが深くなる
3. 歯周ポケットの発生で起こる問題 :口の中で細菌が増殖する、口臭が起こるなど
4. 歯周ポケットが発生する原因 :主にプラークだが、歯ぎしりや親知らずが原因になることもある

これら4つのことから、歯周ポケットの説明について分かります。まとめると、歯周ポケットとは歯と歯肉の溝が深くなって発生する袋状の空間です。その形状がポケットのように見えることから、歯周ポケットと呼ばれています。

歯周ポケットが発生すると歯肉が炎症を起こしており、それは歯周病の始まりを意味します。そして歯周病が進行するに比例して、歯周ポケットの溝は深くなっていきます。歯周病を治療すれば、発生した歯周ポケットは再び元の状態…つまり正常な溝の深さに戻ります。

PAGE TOP