ホーム >Blog > 子供も大人用の歯磨き粉を使った方が虫歯予防しやすいですか?

訪問診療をはじめました
削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

子供も大人用の歯磨き粉を使った方が虫歯予防しやすいですか?

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。
今回のテーマは「子供も大人用の歯磨き粉を使った方がいいのか」です。
大人と子供の薬を比較した時、言うまでもなく大人の薬の方が強力です。
しかし薬は副作用がありますから、子供は子供用の薬で治療しなければなりません。

では歯磨き粉はどうなのでしょうか?子供は「苦い」を理由にして大人用の歯磨き粉を嫌います。
だからこそ甘い味のする子供用の歯磨き粉が販売されているわけですが、
味ではなく虫歯予防を優先するなら子供も大人用の歯磨き粉を使うべきなのでしょうか?
ここでは小さな子供を持つ親御さんに向けて、子供の歯磨き粉の選び方を説明していきます。

1. 子供は大人用の歯磨き粉が苦手

子供は大人用の歯磨き粉が苦手で、その理由はミントのスースーした感覚が嫌いだからです。
大人用の歯磨き粉にはミントが含まれているため、ほとんどの子供は苦いと感じます。
このため、子供用の歯磨き粉はミントではなく果物の甘い香りや味がするようになっています。
そしてこの点についてですが、甘い香りや味がするからといって糖が含まれているわけではありません。

「ミントのスースーした感覚の歯磨き粉」と「果物の香りや味がする歯磨き粉」、
誰から見ても前者の歯磨き粉…すなわち大人用の歯磨き粉の方が虫歯を予防できる感じがするでしょう。
しかしそんなことはなく、これらは単に味や感覚が違うだけなのです。
つまり、ミントの感覚を理由に子供に大人用の歯磨き粉を使わせる必要はありません。

2. 研磨剤の影響は気にしなくていい

歯磨き粉には研磨剤が含まれており、実はこの研磨剤を気にする人が意外に多いのです。
研磨剤とは文字どおり研いで磨くもの…つまり削ることで汚れを落とすというものです。
このため、歯磨き粉を使って歯を磨くと歯が削れてしまうと考える人がいるのです。
しかし、歯磨き粉に含まれる研磨剤は工業用のものとは全く違います。

歯磨き粉に含んでいる以上、歯の健康を妨げることがないように配慮されているのです。
さて、子供用の歯磨き粉と大人用の歯磨き粉とでは、大人用のものの方が研磨剤を多く含んでいます。
しかし、だからと言って子供が大人用の歯磨き粉を使っても、もちろん歯が削れるということはありません。
つまり、子供の歯磨き粉か大人用の歯磨き粉かで悩んだ際は、研磨剤のことは気にする必要ないのです。

3. 歯科専売の歯磨き粉

歯科医院で販売されている子供用の歯磨き粉は、一般のものに比べてフッ素が多めに配合されています。
子供の歯はやわらかいですし、フッ素はそんな歯を強くする効果を持っています。
このためフッ素の量が気になるという場合は、歯科専売の子供用の歯磨き粉を使いましょう。
ただ、歯科専売の歯磨き粉は一般で販売されているものに比べて若干割高です。

また、フッ素同様虫歯予防に効果的な成分としてキシリトールが挙げられますが、
歯科専売の子供用の歯磨き粉の中には、キシリトールが配合されたものもあります。
虫歯予防の効果の高さ理由に子供の歯磨き粉で悩むなら、無理に大人用を使わせるのではなく、
こうした歯科専売の子供用の歯磨き粉を使うのがベストではないでしょうか。

4. 最も大切なのは歯の磨き方

そもそも、虫歯予防において歯磨き粉の選択はそこまで重要ではありません。
最も重要なのは歯の磨き方なのです。例えフッ素やキシリトールが充分配合されていたとしても、
丁寧に歯を磨いてプラークを除去しなければ虫歯は予防できないのです。
ちなみに、上手な歯の磨き方は歯科医院で指導を受けて学ぶことができます。

大人も歯科医院の定期検診を受けることで正しい歯磨きの方法を学べますが、
子供も小児歯科で予防治療を受ける際に歯の磨き方を教わることができるのです。
それに加えて歯磨きの後は親が仕上げをしてあげる…それを実践することで虫歯は予防できますし、
それが徹底できれば例え歯磨き粉を使用しなくても虫歯は予防できます。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、子供も大人用の歯磨き粉を使った方がいいのかについてまとめます。

  1. 子供は大人用の歯磨き粉が苦手 :子供は甘い味の子供用の歯磨き粉を好むが、糖は含まれていない
  2. 研磨剤の影響は気にしなくていい :歯磨き粉を考える上で研磨剤の影響は考慮しなくてもいい
  3. 歯科専売の歯磨き粉 :歯科専売の子供用の歯磨き粉はフッ素が多めに配合されているのでおすすめ
  4. 最も大切なのは歯の磨き方 :歯磨き粉を選ぶことよりも、丁寧で精密な磨き方を覚える方が大切

これら4つのことから、子供も大人用の歯磨き粉を使った方がいいのかが分かります。
虫歯予防を考えて敢えて大人用の歯磨き粉を使わせる必要はないですし、
もし歯磨き粉にこだわりたいなら、歯科専売の子供用の歯磨き粉を使うのがベストです。

ただし、だからと言って確実に虫歯を予防できるわけではありません。
歯磨きにおいて大切なのは歯磨き粉を選ぶことよりも歯の磨き方ですし、
歯磨きだけでなく予防治療をうけなければ確実に虫歯を予防することはできないのです。

PAGE TOP