ホーム >Blog > インプラントのメリットは何ですか?

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

インプラントのメリットは何ですか?

歯を失った時の選択肢として、最近ではインプラントを希望する人が増えています。
特に入れ歯と比較した場合も、敢えて費用が高額なインプラントを希望する人が多く、
インプラントはそれだけ魅力的な治療だということになります。
そこで、ここではインプラントをテーマにして考え、実際のメリットを説明していきます。

1. 見た目が自然

人工の歯の根、人工の歯、それらをジョイントするアバットメント、
これがインプラントの構造であり、聞いただけだと口内が人工物だらけに思えるかもしれません。
このため、実際にどんな見た目になるか気になる人も多いですね。

しかし、見た目でいうならインプラントは天然の歯と変わらない見た目を誇っており、
そもそもインプラントだと気づかれにくいのが事実です。
この見栄えのよさは自分の笑顔の自信にも繋がり、歯を失ったことへのコンプレックスも解消できるのです。

2. 食生活が快適

入れ歯をしている人が最も不便に感じるのが、食事する時です。
総入れ歯だと熱さを感じにくいため、火傷に注意する必要がありますし、
硬い物が食べられなかったり、食材を小さくしたりと、気配りや制限、注意点がいくつもあります。

本来楽しい時間であるはずの食事が楽しめない、これが入れ歯の現実です。
一方、インプラントにはそんな不便さがなく、天然の歯と同じ感覚で食事が楽しめます。
こうした余分な制限や気配りが必要ないため、外食することにも抵抗がなくなります。

3. 噛む力が強くなる

インプラントにすることで硬い物が噛めるようになりますが、それ自体が大きなメリットになります。
上記で説明したように食生活が快適になりますし、
噛む力が強くなることは、周囲の健康な歯にもプラス効果をもたらします。

また、食材が制限されないことで栄養バランスのいい食事をとることも容易になり、
それは身体そのものの健康にも繋がります。
つまり、噛む力が強くなることで、周囲の歯や全身にプラスの影響を与えられるのです。

4. 面倒な手入れが必要ない

入れ歯は取り外しできるため、自身で手入れを行う必要があります。
毎日取り外して洗浄するのは手間ですし、歯磨きのように手軽にできるものでもありません。
一方、インプラントはこうした手入れが必要なく、天然の歯と同じように歯磨きで清潔さを保てます。

定期的にメンテナンスが必要ですが、それは自身ではなく歯科医院で行います。
入れ歯は保湿を保つ必要性がありますし、就寝時に外して水につけておくなど、
面倒な手入れや配慮が多く、それが不要な点もインプラントが持つメリットです。

5. 違和感がない

失った歯を取り戻せるというだけあって、インプラントは日常生活において違和感がありません。
これは、構造上インプラントが顎の骨にしっかりと固定されているからです。
入れ歯はグラつくこともあるため、違和感どころか異物感すらあります。

このため、会話の際に発音がしにくかったり、噛んだ時の違和感に悩まされます。
特に発音がしにくいのが厄介で、人によっては会話することがコンプレックスにもなってしまいます。
一方、インプラントはこうした違和感や異物感とは無縁なので、堂々と会話も楽しめるようになるのです。

6. 周囲の歯に影響がない

入れ歯やブリッジは構造上、装着する上で隣接する歯を利用するため、
場合によっては周囲の歯を削らなければならなくなります。
この場合、隣接する歯がいくら健康な状態でも削らなければなりません。

しかし、インプラントの場合は周囲の歯を利用した治療方法ではないため、
前述したような他の健康な歯を削る必要性はありません。
このため、健康な歯に関してはそのままの状態を維持することができるのです。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、インプラントのメリットについてまとめます。

  1. 見た目が自然 :見た目が天然の歯と変わらないため、インプラントだと気づかれにくい
  2. 食生活が快適 :硬いものが噛める上に外れる心配もなく、天然の歯と同じ感覚で食事が楽しめる
  3. 噛む力が強くなる :硬いものが噛めることで食事制限もなくなり、それが栄養バランスの充実にもなる
  4. 面倒な手入れが必要ない :毎晩の取り外しや洗浄が必要なく、メンテナンスも歯科医院で行える
  5. 違和感がない :入れ歯のような違和感や異物感がないため、会話や食事する時も気にならない
  6. 周囲の歯に影響がない :構造上、周囲の歯を削る必要がなく、他の健康な歯をそのまま維持できる

これら6つのことから、インプラントのメリットについて分かります。
インプラントメリットを一言で言えば、キャッチフレーズどおり“失った歯を取り戻せる”です。
それは歯を使う食事の際はもちろん、日常生活の他の部分においても言えることです。

笑顔に自信が持てることで、人との会話も苦にならなくなりますし、
歯を失ったことで好きな物が食べられない、そんな事態とも無縁になるのです。
こうした日常生活で満足を得られることが、インプラントが人気の要因になっているのです。

PAGE TOP