ホーム >Blog > インプラントの手術後、薬は飲まなくてもいいですか?

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

インプラントの手術後、薬は飲まなくてもいいですか?

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。
今回のテーマは「インプラントの手術後に飲む薬について」です。
インプラントの手術後は腫れや痛みを感じますが、これらは時間の経過とともに回復していきます。

とは言え、手術後の数日はこれらの状態が続くため、薬を飲んで症状を抑えるようにします。
そこで、ここではインプラントの手術と薬を中心に手術後の過ごし方について説明していきます。
あわせて注意点も説明するので、インプラントを検討している人は1つの知識として知っておいてください。

1. 既に薬を服用している場合

同じ薬でも、ここで言う薬はテーマにした薬と意味が異なります。
インプラントの手術後には何らかの薬が処方されますが、中には既に何らかの薬を服用している人もいます。
その場合、治療前に歯科医にその旨を必ず伝えるようにしてください。

なぜなら、薬によっては服用を控えなければならないことがあるからです。
また、薬を服用しているということは当然何らかの持病を患っていることになるため、
担当歯科医と内科の主治医との連携も大切になってきます。

2. 手術後に処方される薬

インプラントの手術後には薬が処方されますが、先に言っておくと薬の種類はここでは明言できません。
と言うのも、患者さんの状態や手術の程度によって処方される薬の種類が異なってくるからです。
それを抜きに考えれば、処方される薬は痛み止め、抗生剤、消炎酵素剤の3種類が主でしょう。

もちろんそれぞれ効果が異なりますし、歯科医の指示を守って決められた量を飲んでください。
また、薬を飲む期間に関してですがこれも明言することはできず、
薬の種類同様に患者さんの状態や手術の度合いによって飲む期間に違いが出てきます。

3. 痛み止めについて

インプラントの手術が終わった直後は痛みがないものの、これはまだ麻酔が効いている影響です。
麻酔が切れると痛みを感じるようになるため、その際の対処として処方される薬です。
既に痛み止めを飲んだ経験のある人は分かるでしょうが、痛み止めは痛い時に飲むのが基本です。

このため、必ず飲まなければならないというわけではないですし、
逆に痛ければ早朝だろうと夜中だろうと飲んで痛みをおさえなければつらいでしょう。
また、いくら痛いと言っても注意書きを無視した量や頻度で飲んではいけません。
ちなみに、麻酔が切れた後を想定してあらかじめ手術前に痛み止めを飲む場合もあります。

4. 抗生剤について

インプラントの手術後は、細菌の感染に注意しなければなりません。
腕や脚が傷ついた時は、細菌の感染を予防するために包帯などを巻いて対処できます。
しかし口の中はそういった対処ができないため、細菌に感染するリスクが高いのです。

このため、インプラントの手術後には細菌による感染を防ぐために抗生剤が処方されます。
指示どおりのタイミングで飲むのはもちろんですが、処方された分は全て飲む必要があります。
痛みや腫れが目立たなくなったからといって、途中で飲むのを止めてしまうのは厳禁です。

5. 消炎酵素剤について

難しい名称ですが、簡単に言えば傷の回復を高めるための薬です。化膿や腫れを防ぎ、
傷が癒えるのを促してくれるのです。傷の癒える早さはそのまま治療期間に影響します。
このため、抗生剤同様に処方された分は指示どおりに全て飲むようにしてください。

痛みを和らげる効果もありますし、炎症の悪化をおさえる効果もあるため傷口の悪化も防げます。
ただし、すぐに腫れをおさえることはできないのでその点は知っておいてください。
本来なら1週間前後で腫れは引きますが、薬を飲んでも長期間腫れている場合は歯科医に相談してください。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、インプラントの手術後に飲む薬についてまとめます。

  1. 既に薬を服用している場合 :薬の服用を控えなければならないこともあり、歯科医と内科医の連携が大切
  2. 手術後に処方される薬 :一般的には痛み止め、抗生剤、消炎酵素剤の3種類が処方される
  3. 痛み止めについて :痛む時に飲む。手術前に飲むことで麻酔が切れた後も痛みを感じずにすむ
  4. 抗生剤について :細菌による感染を防ぐ。処方された分は全て飲まないと完全な効果が得られない
  5. 消炎酵素剤について :化膿や腫れをおさえる。傷が癒えるのを促す効果の薬。処方された分は全て飲む

これら5つのことから、インプラントの手術後に飲む薬について分かります。
ちなみに、これらの薬を飲んでも効果を実感できない時はすぐに担当の歯科医に相談してください。
薬が合っていない可能性もありますし、もしかすると何らかの問題が起きている可能性もあるからです。

その場合はCTなどで検査を行い、結果次第ではインプラントを取り出さなければならないこともあります。
また、薬によるアレルギー反応なども怖いので、
何らかのアレルギーや持病がある人は手術前にその旨を必ず歯科医に伝えてください。

PAGE TOP