ホーム >Blog > 歯医者さんに初めて行く場合、どのような手順を踏めばいいのでしょうか?

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

歯医者さんに初めて行く場合、どのような手順を踏めばいいのでしょうか?

病院に行った経験を聞くと、大抵の人が内科や小児科しか行ったことがないと答えます。
だからこそ、経験のない外科や皮膚科に行く際は初診時の手順に迷います。
これは歯の治療においても同じで、初めて歯科医院に行く人はやはり手順とその方法に迷ってしまうのです。
そこで、初めて歯科医院に行く人のために、初診時に抱きやすい疑問に答えていきます。

1. 予約は必要なの?

これは歯科医院ごとでルールが異なり、中には予約を受け付けていないところもあります。
とは言え、予約できる歯科医院が多いため、初診時は行く前に電話してみるといいでしょう。
また、当日の予約ができるところもあれば、できないところもあるのです。

こうした詳細も歯科医院ごとで異なるため、ここで一概に断言することはできません。
このため、“まずは電話で予約する”というつもりで歯科医院に連絡し、
詳細についてはその時に確認するのが一般的な手順です。

2. どこの歯医者でもいいの?

歯科にも診療科目がありますが、虫歯や歯周病なら一般歯科ですし、
街の歯科医院なら大抵は一般歯科に対応しているので、近くの歯科医院で大丈夫です。
ただし、注意点が二つあります。一つは、今後通える範囲の歯科医院に行くことです。

歯の治療は一度では終わらず、何度か通院することになるからです。
もう一つの注意点は、矯正やインプラントなどの大きな治療は、
それに合わせた診療科目に対応した歯科医院でないと治療できないことです。

3. 治療は痛い?

誰もが最も気になるところだと思います。
一つ言えることは、治療の痛みは歯の痛みに比べれば格段に軽いものです。
また、どうしても痛い治療が気になる人は、無痛治療を採用している歯科医院を探すのもいい方法です。

ネットでは歯科医院の口コミや情報がいくらでも掲載されているので、
その中で無痛治療を導入している歯科医院を探してみてください。
どちらにしても、痛みを恐れて治療しなければ、後に症状はより深刻になって治療も大掛かりになります。

4. 確認しておくことはある?

治療前に確認すべきことを一つ挙げると、保険の適用についてです。
一般的な治療なら保険は適用されますが、もし審美や矯正を希望する場合は別です。
審美や矯正には基本的に保険は適用されないですし、費用自体も高額です。

このため、もし特殊な治療や見栄えを高める類の治療を希望する場合は、
その治療に対して保険が適用できるかどうかを必ず確認してください。
また、もちろんですが保険証は必ず持っていってくださいね。

5. 治療時間はどれくらい?

一回の治療時間は大体30分~60分ほどで終わります。
ただし、それで治療の全てが終わったわけではなく、何度か通院することになります。
最も、治療時間はマニュアル化されているわけではありません。

このため、もしどうしても時間がないなど、治療時間において要望があるなら、
それを担当の歯科医に遠慮なく告げてください。
要望の内容にもよりますが、可能であれば歯科医も考慮してくれます。

6. 今後の流れは?

今後は一定期間通院することになりますが、初診時のような手間は掛かりません。
大抵は治療後に次回の予約をとることができますし、問診票の記入も初診時のみです。
ちなみに、通院のペースは一般的に週一回で、治療時間は毎回同じくらいになります。

大体初診時と同じ曜日、同じ時間帯の予約を提案されることが多く、
例えば水曜日の午後6時に治療を受けた場合、次回は来週の水曜日の午後6時というパターンが多いです。
もちろん、都合が悪ければ他の日や時間を希望することができます。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、歯医者さんに初めて行く場合の手順についてまとめます。

  1. 予約は必要なの? :歯科医院ごとでシステムが異なる。まずは電話をして治療を希望する
  2. どこの歯医者でもいいの? :一度の治療では終わらないので、通える範囲の歯科医院を選ぶ
  3. 治療は痛い? :歯の痛みに比べると軽い。無痛治療を導入している歯科医院を選ぶのもいい方法
  4. 確認しておくことはある? :保険適用について。特に、審美や矯正は基本的に保険が適用されない
  5. 治療時間はどれくらい? :一般的には30分~60分。毎回これくらいの治療時間になる
  6. 今後の流れは? :治療後に次回の予約をとれる。通院ペースは一般的には週一回

これら6つのことから、歯医者さんに初めて行く場合の手順が分かります。
初診時に多くの人が抱く不安や疑問は、予約のシステムと治療の痛みが主だと思います。
予約の有無は歯科医院ごとでルールが異なるものの、大抵の歯科医院では予約制になっています。

また、もし激痛などの我慢できない症状があるなら、電話時にそれを説明してください。
症状次第では優先で治療を受けられるかもしれないですし、そこは遠慮なく相談すべきです。
また、今は治療の痛みもそこまで感じないですし、無痛治療を導入している歯科医院なら尚更です。

PAGE TOP