ホーム >Blog > 高血圧ですが、インプラント治療はできますか?

訪問診療をはじめました
削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

高血圧ですが、インプラント治療はできますか?

高血圧であることは、手術に影響すると言われています。
口内とは言え、インプラント治療では手術が必要となるので、ここでもやはり高血圧が影響します。
では、高血圧の患者さんがインプラント治療をすることは不可能なのでしょうか?
ここでは、高血圧とインプラント治療をテーマにして、実際に治療可能かどうかを説明していきます。

1. 治療できることもある

曖昧な回答になってしまいますが、治療できることもあればできないこともあります。
治療の可否を判断するのは歯科医師ですが、治療する歯科医院の設備も判断基準に関わります。
例えば、手術による痛みや治療前の緊張など、これらは血圧の数値をさらに高める要因になります。
また、部分麻酔に含まれている成分も血圧を高めてしまいます。

歯科医院によってはこれらの事態に備え、点滴による麻酔を導入しているところもあります。
これは鎮静法と呼ばれるもので、リラックスして血圧の上昇を抑える効果があるのです。
最も、鎮静法は全ての歯科医院で導入されているわけではありません。
こうした高血圧対策の設備が充実した歯科医院なら、治療可能と判断される可能性も高いでしょう。

2. 他の病気の可能性

高血圧の患者さんの中には、それが原因で他の病気を患っていることもあります。
その中でも一般的に言われるのが心臓病です。
この場合、心臓病が理由でインプラント治療を受けられない可能性もあります。

また、インプラント治療ができない可能性がある条件は高血圧だけではありません。
このため、高血圧である点は治療可能と判断されても、それ以外の理由で治療できないこともあるのです。
そのためにも、インプラント治療前にはCTを使った精密検査を行うことになります。

3. インプラント治療に及ぼすリスク

高血圧の患者さんがインプラント治療すると、実際にどんな問題があるのかを挙げてみます。
高血圧だと出血が止まりにくい特徴があるため、これが手術の止血時の支障となります。
また、急に血圧が上昇することで心臓に負担も掛け、脳出血を引き起こすこともあるのです。

ちなみに、高血圧の基準となる数値は、一般的に「最高血圧140mmHg、最低血圧90mmHg」ほどです。
これくらいの数値なら例え高血圧でも大きな問題にはならないですが、
手術時の緊張などを考えると、実際の治療時にはこれより10~30程度数値が高くなると予想できます。

4. 歯科医院選びの重要性

インプラント治療の技術は、歯科医師ごとで全く異なります。
インプラント専門医の資格を持つ歯科医師もいれば、資格もなく経験の浅い歯科医師もいます。
このため、患者さんとしては歯科医院選びが重要になってきます。

そして、高血圧の患者さんは歯科医院選びにおいて、
高血圧への対処が充実していることも判断材料の一つにするといいでしょう。
上記で説明した鎮静法を採用している歯科医院など、こうした配慮や設備の充実もポイントになります。

5. 安全性最優先の現状

現状のインプラント治療では、患者さんの安全性を最優先に考えています。
だからこそ、高血圧の場合は歯科医師ごとで治療の可否の判断が異なります。
少しでもリスクがある以上、治療はできないという歯科医師もいますし、
設備や配慮に自信を持っていて、ある程度の高血圧なら問題ないという歯科医師もいます。

ネットで調べると、高血圧でも治療できたという声もあれば、断られてしまったという声もあります。
マニュアルではなく、担当の歯科医師が実際に状態を見て判断する以上、
この時点であなたが確実にインプラント治療を受けられるかを断言することはできません。
少なくとも、治療のリスクが高いと判断された場合は、治療を受けられない可能性があると思ってください。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、高血圧でもインプラント治療できるのかについてまとめます。

  1. 治療できることもある :対処方法がしっかりしている歯科医院なら、治療を受けられることもある
  2. 他の病気の可能性 :高血圧が原因の心臓病など、別の病気が原因で治療を受けられないこともある
  3. インプラント治療に及ぼすリスク :脳出血、手術時の止血困難、心臓への負担などが起こり得る
  4. 歯科医院選びの重要性 :鎮静法の導入など、設備が充実さも歯科医院選びのポイントにするべき
  5. 安全性最優先の現状 :リスクが高まる以上、歯科医師によっては治療できないと判断することもある

これら5つのことから、高血圧でもインプラント治療できるのかが分かります。
判断するのが担当の歯科医師である以上、ここで治療の可否を断言することはできません。

しかし、高血圧の患者さんでインプラント治療を希望するケースは確かにありますし、
それに対応するための設備を備えてある歯科医院もあります。

ハッキリと断言できない以上、まずは信頼できて設備の充実した歯科医院を探し、
そこで「高血圧でもインプラント治療はできるのか」と、実際に相談してみるのが確実です。

PAGE TOP