ホーム  > 食育について  >  食育レシピ

食育レシピ

ふわふわいちごスムージー

いちごにはキシリトールがたくさん含まれています。
豆腐には歯をかたくするカルシウムや、鉄分やタンパク質など栄養たっぷり!そして、大豆イソフラボンは美容にもいいんですよ。お子さんにもママにもうれしいデザートです♪

材料

  • いちご 10~15粒
  • 絹豆腐 100g
  • レモン汁 大さじ1
  • 牛乳 70cc
  • バニラエッセンス 少々
  • キシリトール 大さじ2
    (三温糖やハチミツ、砂糖でもO.K.)

作り方

すべての材料をミキサーにかけて冷蔵庫で2~3時間冷やして出来上がり♪

新じゃがプリン

新じゃがの美味しい季節になりました。
季節の食べ物は、その時の人々に必要な栄養素がたっぷり含まれています。
家族のみんなに食卓を通じて季節を伝えることも素敵ですよね。

材料(直径7cmのプリン型4個分)

  • 新じゃがいも 160g
  • 生クリーム  100g
  • A:水 320g
      キシリトール 35g
      (なければグラニュー糖でOK)
      粉寒天 小さじ1/4
      コーンスターチ 8g
  • B:市販のキャラメル 18g
      水 20g

作り方

  1. じゃがいもは皮ごと軟らかくゆで、皮をむいて熱いうちにつぶし裏ごしする
    (裏ごしすることで口当たりがなめらかに)
    ※レンジでチンして裏ごししても、簡単で楽チンですね。
  2. 鍋に1とAを入れて中火にかけながらヘラでよく混ぜる。沸騰したら弱火にして5分加熱する。
  3. 2をボウルに入れ粗熱をとって生クリームを加えて混ぜ、型に入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  4. Bを鍋に入れて火にかけ、混ぜながら溶かす。溶けたら火を止めて冷ます。
  5. 3を型から出し、4のキャラメルソースをかけて完成!

きゅうりゼリー

きゅうりの美味しい季節になりました。
きゅうりにはビタミンCやカリウムが含まれていて、体の水分バランスを調節してくれます。
暑かったり寒かったり・・・体調を崩しやすい季節の変わり目にぴったりの食材です。
また、ビタミンやミネラルは他の栄養素の吸収にも役立ちます。

材料

  • きゅうり 1本
  • キウイフルーツ 3個
  • グレープフルーツジュース 150g
  • A:水 100g
      キシリトール 40g
      (なければグラニュー糖でOK)
      粉寒天 2g
      グレープフルーツジュース 50g
  • B:ハチミツ 15g
      プレーンヨーグルト 100g

作り方

  1. きゅうりとキウイフルーツの皮をむいて乱切りにし、グレープフルーツジュースと一緒にミキサーにかける。
  2. 鍋にAを入れて中火にかけながらヘラでよく混ぜる。沸騰したら弱火にして5分加熱する。
  3. 2をボウルに入れ粗熱をとって生クリームを加えて混ぜ、型に入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  4. Bを混ぜ、固まった3の上にかけて完成!

トマト☆スムージー

トマトに含まれるビタミンAは歯のエナメル質の形成にかかわる大切な栄養素。
また、トマトにはリコピンが含まれていて美肌効果があるんですよ。

材料

  • トマト 中1個
  • オレンジ  1個
  • バニラアイス 100g
  • キシリトール 大さじ1

作り方

  1. トマトは皮をむいて種を取りざく切りにする。
    オレンジは皮をむいて房から出す。どちらも冷蔵庫で冷やしておく。
  2. アイス、キシリトール、1をミキサーに入れて混ぜて完成!

ぷるぷる☆すいかゼリー

すいかは体内の水分調節やミネラルバランスを整えてくれるので、夏バテ予防に効果的です。
小さいお子さんは脱水になりやすいので水分調節は必須!

材料

  • すいか 中玉1/4~1/6個
  • ゼラチン  5g
  • 水 大さじ2
  • レモン汁 小さじ1
  • キシリトール 大さじ1~2(無ければ砂糖で)

作り方

  1. ゼラチンは水でふやかしておく。
  2. すいかは皮に近いところをジュースにし、2カップ分準備する。
    残りのすいかは食べやすい大きさに切り、器に入れておく
    (ジュースは、つぶしてざるでこす程度でOKです)
  3. スイカジュース半分と1、キシリトールを鍋に入れて火にかけ、ゼラチンが溶けたら火から下ろし、残りのスイカジュースとレモン汁を加える。
  4. 2の器に3を入れて冷蔵庫で冷やし固める。

PAGE TOP