ホーム >Blog

訪問診療をはじめました
削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4.6
神経を抜かない治療
週刊早稲田
求人情報
西永福歯科
講演依頼

7月, 2019年

口臭がしますが、これは虫歯でしょうか?

[2019年07月25日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「口臭の様々な原因について」です。 口臭が気になる時、安易に歯磨きをすれば解消されると思ってしまうのは禁物ですよ。 なぜなら、何らかの病気が原因で口臭がするケースもあり、 言わば口臭は身体が異常であることを伝える危険信号でもあるのです。 そこで、口臭がする場合の病気について考えてみましょう。 虫歯による口臭...詳細はこちら

銀歯ではなくセラミックの方が良いのではないかと言われましたが、それはなぜですか?

[2019年07月22日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「セラミックと銀歯の比較」です。 詰め物や被せ物の素材は、以前は銀歯が一般的でした。 しかし最近ではそうではなく、素材にセラミックを選択する人が増えています。 これがいわゆるセラミック治療であり、患者さんにセラミックをすすめる医師も多いでしょう。 と言うのも、セラミックには銀歯にはないメリットが複数あるからです。 ...詳細はこちら

痛みがないほど初期の虫歯はどうすれば発見できますか?

[2019年07月18日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「虫歯の早期発見と早期治療」です。 虫歯になると歯が痛くなりますが、正確には虫歯になった瞬間に歯が痛むわけではありません。 虫歯は歯の表面に発症しますが、そこから歯の奥に向けて進行していき、 象牙質に到達することで歯が痛むようになるのです。 このため虫歯を早期治療するのであれば、歯に痛みを感じる前の段階で虫歯を発見し...詳細はこちら

虫歯の痛みが自然におさまりました。虫歯は自然に治るのでしょうか?

[2019年07月15日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「虫歯の痛みの有無における事実」です。 虫歯の有無、さらには虫歯の進行度は歯科医院で診察してみないことには分かりません。 しかし、これを自身で判断してしまう人も多く、その場合は虫歯の痛みの有無を参考にしています。 「歯が痛くないから虫歯はない」、「歯が痛いから虫歯がある」、「虫歯の痛みがおさまったから虫歯が治った」、 ...詳細はこちら

虫歯治療で抜歯するくらいなら、治療せずにそのままにしておきたいです

[2019年07月11日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「虫歯の放置の問題」です。 虫歯治療では基本的に歯を残すことを前提としていますが、どうしてもそれができないケースもあります。 重度段階まで虫歯が進行した場合、虫歯は治せても歯は既にボロボロになっており、 完全に機能を失った歯は抜歯の処置をするしかありません。 しかし、それでも虫歯は治療しなければならない病気です。 ...詳細はこちら

虫歯が進行すると、どのような症状や問題が起こるのですか?

[2019年07月08日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「虫歯の進行で起こる症状と問題」です。 虫歯は一般的な病気である一方、症状については誤解している人が多いですね。 例えば「虫歯になると歯が痛む」…これは正しいですが、虫歯で起こる症状はそれだけではありません。 また「虫歯は自然に治る」…これは初期の虫歯においてのみ言えることで、 進行した虫歯は治療しない限り治りません...詳細はこちら

子供の虫歯予防についてお話を聞きたいです

[2019年07月05日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「子供の虫歯予防について」です。 子供の虫歯予防に対しては、みなさん分からないことがたくさんあると思います。 「乳歯が虫歯になるのは問題ないのではないか?」、「どうすれば子供の虫歯を予防できるのか?」、 このように、子供の虫歯予防については様々なテーマが挙げられているでしょう。 そこで、ここでは子供の虫歯予防について...詳細はこちら

詰め物が取れました。どのように対処すれば良いですか?

[2019年07月01日]

西早稲田の歯医者さん、西早稲田駅前歯科矯正歯科です。 今回のテーマは「詰め物が取れることの問題」です。 詰め物は本来なら歯にしっかりとくっついていまが、これが取れてしまうことがあります。 突然詰め物が取れてしまって驚くかもしれませんが、その場合はすぐ歯科医院に行ってください。 この時、最もやってはいけないのがそのまま放置することで、 そこで詰め物が取れることで起こる問題や、詰め物が取...詳細はこちら

よく読まれている記事

PAGE TOP