ホーム  > 診療メニュー  >  オーラルエステ

オーラルエステ

オーラルエステ

オーラルケアは見た目はもちろんのこと虫歯、歯周病の予防にも重点を置いて行います。継続して行うことで将来的に歯を長く保存することにつながります。また、リラクゼーション効果も期待できるため、心身ともにリラックスして治療を受けることが出来ます。
当院では以下の4つのステップでケアを行っています。

  1. PMTC
  2. 歯肉マッサージ
  3. 舌トレーニング
  4. 歯のトリートメント

1.PMTC

PMTC

Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯磨きでは落とせない歯の表面の着色や細かな汚れを落としていく作業です。
専用の機器を使用し、歯科衛生士の資格をもっている人でも行うことが出来ます。
自分では綺麗に出来ない歯のすきまや歯周ポケットの汚れも落とすことが出来ることから、継続的に行うことで虫歯、歯周病の予防にもつながります。

歯周病は歯を失う原因で最も多いとされており、歯にプラーク(歯垢)が付着することでおきやすくなります。
専門家によるクリーニングで常に清潔にお口の中を保っておくことで歯を長く保存できます。

2.歯肉マッサージ

AMORA

歯科専用のマッサージジェル「AMORA」を使用し指で歯ぐきをマッサージしていきます。

歯のマッサージを行うことで血の巡りがよくなりお口の中も唾液の分泌が増え清潔に保つことが出来ます。
肩こりなどを解消するのに近いイメージです。

また、歯肉を刺激することで全身につながるツボも一緒に刺激することができ健康にもつながります。

3.舌トレーニング

タングワイパー

下には舌苔と呼ばれる口臭の原因となる物質が付着しています。
そうした汚れを落とすために「タングワイパー」という専用クリーナーで下の表面についている舌苔を除去してきます。

4.歯のトリートメント

歯には様々なトラブルが発生しますが、トリートメント行うことで知覚過敏や初期むし歯、歯の表面の白斑模様といった症状を改善していきます。

トリートメントにはMIペーストやアパガードリナメルなどを使用します。

MIペースト

MIペースト

カルシウムやリンなどのミネラルとリカルデントを含んだ口腔ケア商品で、ブラッシングの後に、MIペーストを歯面に塗布します。
ガムなどの成分にも使用されているリカルデント(CPP-ACP)は口腔内環境の中和作用や緩衝作用などの効果が期待できます。

アパガードリナメル

アパガードリナメル

歯の表面にできた目に見えない細かい傷はプラークなどの汚れが付く原因になります。
薬用ハイドロキシアパタイトが市販品の倍量含まれたアパガードで歯の再石灰化を促進し傷を修復していきます。

PAGE TOP